うまく乗り越えよう! | 風俗の求人ではソープランドが大人気です!
menu

うまく乗り越えよう!

ピンクの下着をつけている女性

では面接の話についてもここで触れておきましょう。
ソープランドで仕事を始める際には面接が必ずありますので、その際には注意しなければいけないことが色々あります。

例えばよくあるのが、体のチェックです。
体のチェックというのは、お客さんを不快にさせるものがないかどうかを見るためです。
女性の中にはリストカットをしたことある人もいるでしょう。
リストカットの跡なんて残っていたら、当然どんなお客さんも引いてしまいます。
だから傷がある人は、基本的に採用されないでしょう。

そして体の傷だけではなく、タトゥーも必ずチェックされてしまいます。
小さく目立たないようなものであれば無視されることもありますが、基本的にタトゥーも完全にアウトです。
だからタトゥーのある人は風俗嬢になることができません。

また面接ではきちんと身だしなみを整えた状態で来るのかどうかも必ず見ています。
身だしなみがだらしないと清潔感がないので、これだけでも不採用になってしまう可能性は十分にあるでしょう。
だから間違ってもジャージ姿で来てしまったり、髪の毛や化粧をセットしていない状態で来るようなことがないようにしてください。

あと採用されるためのアピールをするために、稼ぎたい思い伝えることが有効的です。
ただし漠然と稼ぎたいアピールをするのではなく、稼がなければいけない理由も一緒に添えると本気度が伝わります。
どんなソープランドでも一生懸命働いてくれそうな人を採用したがっていますので、ぜひ稼ぎたい理由についても練っておいてください。

また風俗店の面接についてはソープランドにかぎらずどんなお店でも身分証明書の提出を求められますので、持って行くのを忘れないようにしましょう。